お知らせ一覧:FmdKameda

美容室デザイン | 東京都内リノベーション | 工事スタート

こんにちは、後藤1号です。

都内で美容室内装工事がスタートします!

場所は「谷在家」
 

Yazaike_Station.jpg

たにざい・・・??

正解は「やざいけ」です。
読めましたか?

舎人(とねり)ライナーという新しい路線の駅でして、
日暮里と見沼代親水公園を南北に繋いでいます。

現場は「谷在家」のすぐ南。

現状はほぼスケルトンで、
もともと薬局だったところの18坪のスペースが美容室になります。
 

DSC_0891.jpg

オーナーは前々から弊社メルマガのファンでいらして
今回リクエストをいただきました。
熱いオーナーの心意気を感じ素敵な美容室になるよう、
全力で頑張っていきます。
 

ここからどう変わっていくのか、
こうご期待!

人気blogランキングへ 
 
後藤1号

 

空間デザイン|仕事のあいまの出来事|卒業制作2012

  • 投稿日時:2012年2月22日 1:33 PM
  • 投稿者:FmdKameda

こんにちは、吉川です。

今年も母校である武蔵野美術大学から、
卒業作品展示のお知らせが届きました。

昨年に引き続き、今年も行って参りましたので、
早速レポート致します!

今年の会場は代官山、
ヒルサイドテラスのアネックスA棟でした。
 

00annex.jpg

最近出来た代官山で話題のスポット「T-SITE」の近くということもあり、
人通りが多く、学生の発表の場としては好立地です。

展示は、インテリアコースを卒業した学生、約20人の卒業作品。
その中でも、私が注目した作品を一部ご紹介!

 

01築地.JPG

コチラは、一台のラウンジチェアが、実はスタッキングされていて、
降ろすとロッキングチェアとオットマンになるというもの。

 

途中経過を見にいった時は、
作業台を何台も縮小模型でいっぱいにしながらスタディを重ねていていました。
アイディア段階より無駄な部分が淘汰され、シンプルにまとまっています。

 

05豊田.JPG

コチラも椅子ですが、様々な軟質素材で座具(クッション部分)を展開してくというもの。

 

06豊田.JPG

ウォータークッション、ウレタン等々、
座具の展開の様子を縮小模型でみせています。

パントン作品のような、思い切ったカラーが私好みでした。

 

09土井.JPG

最後は組子を使ったテーブルと椅子の作品。

「日本でしかつくれない」物の技術力の高さ、美しさ、面白さ、
誠実さを伝えていきたいという思いから制作したそうです。
 

10土井.JPG

組子の繊細な印象がフレームに至るまで損なわれず、
上質な雰囲気を感じます。

会場では学生達からアイディアのプロセスや、
作者のバックグラウンドを聴いたりしていたのですが、

入学当時よりも一人ひとりが、良い意味で複雑に成長していて、
そんな作者達の味が作品にも出ているようでした。

私も当時、『自分とはなんだろう』と、自分と深く向き合う時間が長く、
思い悩んだ日々を思い出します。

今回の展示はもう終わってしまいましたが、
これから行われるものもたくさんありますので、
若いエネルギーに出逢いに、是非出かけて見ては。

人気blogランキングへ

吉川

 

旅館デザイン|リノベーション進行中|素材の打ち合わせ

こんにちは。
後藤2号です。

先日、現在進行中の伊豆の旅館の打ち合わせのため
移動車の後方タイヤが沈んで
車が傾いているのではないかという程の
大量のサンプルを持って出かけました。

旅館オーナー様に実際に使用する素材の質感や
バランスを見て頂くためです。
 

前の日に現場に入り約100畳の宴会場を利用して
そこに部屋事に使用する実物の素材、イメージパース、
図面を部屋事にまとめて配置していきます。

客室すべての仕様、レイアウトを変えているため
素材の種類も本当にたくさんあるんです。
 

R0019216.JPG

翌日朝一で、オーナーをはじめ現場関係者が
集まり一部屋一部屋素材を触りながら、
手に持ったり角度を変えて光の照り具合を見たり
納得できるいいものをつくって行こうという
現場のエネルギーを感じる事が出来ました。

ご期待頂ける旅館に仕上がるよう
まだまだ、オープンまで打ち合わせを重ねて参ります。

オーナー様やパートナー会社同様、
我々もオープンが楽しみで仕方ありません!

皆様に泊まりたいと思っていただけるような旅館になるよう追力致しますので、お楽しみに。

人気blogランキング


後藤2号

旅館デザイン|リノベーション進行中|解体スタート

こんにちは、後藤です。

昨年から計画を進めてきた伊豆の現場がスタートしました。

まずは解体からです。
もともとの部屋がこんな感じだったのものが
今回の改装プランにするために
一旦仕上げ関係をすべて剥がします。

↓が

解体前01.jpg

↓のようになります。(ぴったり同じアングルではないのですが)

解体後01.jpg

この後、純和室だった客室が和洋室の客室へ生まれ変わります。
お楽しみに。

解体した木くずの積んであるコンテナをパチリ。

コンテナ01.jpg

同じ方向に積んで1台のコンテナになるべく多く積めるようにしてます。

解体途中でみつけたものを一つご紹介。

床下01.jpg

この床下にあるものってなんだかわかりますか?

木炭です。

調湿効果のために敷いてあるのだと思われます。

また、現場が進んだらご紹介していきます。

人気blogランキングへ 
 
後藤

黒にんにくパワー!

こんにちわ、吉川です。

いつもお世話になっているお客様から、
ステキな差し入れを頂きました!

それがコチラ…
 

RIMG1247.jpg

「 黒にんにく 」 です!
見るからに精がつきそうです。

自宅の炊飯器を使用して作られた、自家製なのだとか。

早速、スタッフみんなで頂きました!
 

RIMG1248.jpg

皮をむくと、中から真っ黒でやわらか~いニンニクの実が。

味は意外にもプラムのような、
ほのかな甘さがあります。

驚くことに、にんにく特有の臭いはほとんどありません。

食べると即効性があるようで、お腹の中からホクホク・・・と
身体がじんわりと暖かくなります。

しかも、食べた翌日は寝起きがいい!と
スタッフから大好評です。

“ 手作り ” のあたたかい心遣いに、
身体だけでなく、心まであたたまりました。

 

人気blogランキングへ

吉川

 

Tokyo Desiners Week 2011

こんにちは。後藤2号です。

日頃よりお世話になっているドクターリフォーム・サンセイの山口社長より
TDWの招待状をいただきました。

お手紙付きのなんとも嬉しいサプライズなプレゼントでした。
TDW2011を訪れた様子等を写真に収めましたので
レポートをさせていただきます。
 

R0018688.JPG

スタッフの吉川をノスタルジックな雰囲気でパシャリ。

今回は、
「環境にやさしい」や、再利用、再生といった
『エコ』のテーマに合わせた展示をみることができました。

タイマー式のスタンド照明。
 

R0018684.JPG

垂れているメジャーに模した紐を引くと
「チクタク」というなつかしい音とともに
メジャーが巻き上がって行き、
メモリに記された引っ張った分だけの時間通りに消灯します。

中国製のようでした。
 

R0018677.JPG

木を輪切りにしたように見えるこちらは
トイレットペーパー。
視覚的に楽しめます。

私たちは常にカッコイイ、スイッチやプレートを探しています。
 

R0018678.JPG

こちらはポップでかわいい印象でした。

最後に、奥まで歩くと多くの作家さんによる
アーティスティックな絵画が並べられていましたが、
 

R0018682.JPG

突き当たりに位置されたこの自然風景の一枚によって
圧倒的に癒されました。

docomoのスマホによるインスタレーションは
面白かったです。
 

R0018691.JPG

R0018692.JPG

写真に納めていたのはメイン会場まで。

チケットを送ってくださった山口社長の懐の大きさに乾杯です。
ありがとうございました!

人気blogランキングへ

 

 後藤2号

 

美容室デザイン|新規出店|IMAJIN 府中店 OPEN

先日、府中に手掛けた美容室
IMAJIN府中店」がオープンしました!

府中のけやき通りに面した路面のお店で

白を基調としたお店です。

◆レセプション

S_imajine_007.jpg

◆セット面
S_imajine_001.jpg

5面並んでますが一番奥が全面ミラーなので奥行き感があります。

◆シャンプースペース

S_imajine_013.jpg

こんな雰囲気のお店です。

S_imajine_023.jpg

天井はけやき並木の木漏れ日のイメージを具現化しこんな感じで表現してます。

セット面のミラーは白い壁から凹んだ部分にあるのですが
側面が木調になってます。

S_imajine_019.jpg

出隅で色柄が切り替わっているのでシャープな感じに仕上がってます。

そして丸太を加工したレセプションカウンター。
これは加工してくれる職人さんが見つからず、
結局、引き受けてくれた静岡の工場まで運んで
重さや強度のバランスをみてシビアに加工してもらいました。

S_imajine_030.jpg

そしてレセプションスペースの真ん中に光るこだわりの木製シャンデリア
ステキでしょ?

S_imajine_010.jpg

京王線の府中駅から徒歩3分くらいで
スタッフのみなさんも明るく話しやすい方ばかりなので
京王線沿線の方ぜひいってみてください

S_imajine_020.jpg


人気blogランキングへ
 
 
後藤1号

 

 

旅館デザイン|リノベーション進行中|足湯ランチ

こんにちは、後藤1号です。

先日、仕事で調査のために伊豆方面へ行ってきました。

その道すがら、
今年の4月にオープンした旅館、「東府や」に併設している
ベーカリー&カフェでランチをしてきました。
 

DSC_0602.jpg

こちらは伊豆最古の温泉、吉奈温泉の足湯を愉しみながら
テラスで自家製パンを食べられるベーカリーカフェです。
 

DSC_0600.jpg

パンもオリジナリティのあるものが多く
しかもボリュームもあってついつい食べ過ぎてしまい
おなかいっぱいでした。

これからのシーズン紅葉と一緒に楽しむのもよいなぁと

今回のプロジェクトで今後何度も伊豆へは足を運びそうなので
他にも良さそうなランチスポットを開拓していきたいですね。

実は遠方でのプロジェクトの楽しみの一つです。

人気blogランキングへ 
 
後藤1号

DESIGN TIDE 2011

こんにちは、吉川です。

季節はすっかり秋ですね~。
秋のデザインウィークの到来です!

ということで先日、只今開催中の
DESIGNTIDE TOKYO 2011」のメイン会場、
東京ミッドタウンホールへ行ってまいりました。

その中で私が個人的に気になった作品をレポートします!

まずは新しいデザインの発表の場、TIDE Exhibition ブースから。
 

1.jpg

 米粉から作った食べられる食器「kup」

デザイナーがパプアの村を訪れた際に見た、
自然食をそのまま食し、そのまま捨てるというシンプルサイクルから
インスピレーションを受けたそうです。
 

3.jpg

線香花火、散る桜・・・儚い瞬間をモチーフとした照明「Dew」

棒の先端に光る雫が段々と溜まり、
やがて静かに落ちてく雫がキラキラと波紋を描く美しい作品です。

続いて、その場で購入が可能な TIDE Market ブースへ。

seed1.jpg

 

seed2.jpg

「seed」

東日本大震災によって作付けや販売が困難になり、
行き場のなくなった種子を、パッケージし直して製品化している商品。
収益は産地へ寄付して、復興のエンジンとなることを目的としてるとのこと。

 

minna.jpg

「NEWSED」

古くなったモノを、全く別の新しいモノとしてよみがえらせるというプロジェクト。
写真の商品は、特殊なアクリルを扱うアクリル屋さんから廃材を回収し、
ポップなアクセサリーに生まれ変わらせたものです。

まだまだ紹介しきれませんが、 あとは会場に行ってからのお楽しみということで・・・

私が感じた今年のメイン会場の印象ですが
「思いつきでつくってみました」 と言われる方が多く、
意外性のあるものが目立っていました。

商品としての完成度もあるので、
商品化までのプロセスを聞いてみたりすると面白いです!

11月3日までの開催ということなので、 外苑前で開催中の「DESIGNERS WEEK」と
合わせて出掛けられてみてはいかがでしょうか。

人気blogランキングへ

吉川

 

 

メタボ展

こんにちは後藤2号です。

みなさんメタボというとメタボリックシンドローム、
所謂、肥満体型を想像される方が多いのではないでしょうか?

先日「メタボリズムの未来都市展」@六本木ヒルズ森美術館
へ行ってきました。

ここでいう「メタボリズム」とは、
戦後復興の折に、未来の都市像を夢見て建築家たちが生み出した
新しい思想運動のことです。

生物用語でメタボリズム=新陳代謝ですが、
展覧会でみたものは、確かに
「環境にすばやく適応する生き物のように次々と姿を変えながら
増殖していく建築や都市のイメージ」の未来都市計画でした。

上記の思想のもと、
大自然が生み出す地の上に建つ、無機質で新しい人工的な造作物を
融合する中でモチーフになるものが、

遺伝子の二重らせん構造だったり、
植物が生み出す幾何学模様だったり。。

見入ってしまいましたし、
わくわくしました。

構想から現実になったものや、
現実的でなく実現しなかったもの様々ありましたが、
どれも圧巻でした。

この世界中の建築家が取り組んだ運動のことをピックアップしたのは
今回のこの展覧会が世界で初めてとのこと。

2012年1月15日まで開催です。
気になった方はぜひ。

ボリュームもありお奨めです。

チケットの中に展望台の入場料もセットになってるので
東京シティビューも堪能できます!!

人気blogランキングへ

 後藤2号

 

図面完了!

こんにちは、吉川です。

設計事務所ならではの、こんなワンショット。
 

CIMG2503.jpg

進行中のプロジェクトの図面提出に向けて、
図面準備完了!のひとコマです。

一冊約60ページを12部なので・・・
使った用紙はなんと700枚超!

この図面の山を見て、
思わずカメラを手に取りました。笑

ひとつのプロジェクトで作成する図面はこのように膨大でして、
小さい修正でも、平面図、展開図、照明配置図・・・と
更新していくための作業はとてつもないです。

けれども、こうして描いたいくつもの線が、
何もないところに形を織りなしていくんですよね。

そうして出来上がった家具や、ガラリと雰囲気を変えた内装を目の前にすると、
「本当に図面の通りに出来てる!!」といつも感動します。

こうして図面を眺めていると、
「次はどんな仕上がりになるんだろう」と、今から楽しみになります。

人気blogランキングへ

 

吉川 

 

ガラスペン入荷しました!

こんにちは後藤2号です。

先日、国際展示場で開催されたGiftshowに行きました。

内装に関わるSomethingを発掘すべく、
また、其乃伍の商品仕入れのために訪れたのですが、

ボスが「これは!」という商品に出会いました。

イタリアの職人の手によって一つ一つ作られたガラスペンです。
 

17111_top.jpg

机や便箋の上を美しく飾り、
眺めるだけでもその目を楽しませてくれます。

試し書きしたところ、それがサラサラととても書き心地よく、
「気に入った!これ仕入よう!」
と即決でした。

ここまでだと、ガラスペンとしては珍しくはないのですが、
この商品の魅力はこれだけではないのです~!

インクにフレーバーが付いていて
カラーによりそのフレーバーも異なるのです!

色々匂ってみましたが楽しめました。

其乃伍へは本日入荷しましたので、ぜひ試し書きしてみてください。
その良さが分かると思います。

ペンもカラーも4色取り揃えております。

お楽しみに!
 

7-1_expand_pc.jpg
 

人気blogランキングへ

後藤2号

食欲の秋~カレー編~

  • 投稿日時:2011年9月14日 2:03 PM
  • 投稿者:FmdKameda

こんにちは、後藤1号です。

季節は食欲の秋ですね!
ここ最近ハマっているランチを紹介します。
 

DSC_0520.jpg

吉柳文化倶楽部さんの「カレー」です。
 

外観.jpg

吉柳さんは恵比寿にあるカレー屋さんなのですが
ランチタイムはF-modeの事務所近くでテイクアウトで販売していて
便利なこともあり、一週間に2~3回はカレーを食べてます。

何度食べてもおいしい「チキンカレー」以外にも
日替わりメニューで「野菜カレー」や「麻婆カレー」など種類も
いろいろあり、ご飯も雑穀米で
毎日楽しくランチが食べられます。

中でも「ガパオカレー」がおいしくて
日替わりで「ガパオカレー」がある日はとても楽しみなんです。

ガパオはタイ語でバジルのことですが、
このメニューはひき肉のバジル炒めに目玉焼きが乗っていて
これだけでも十分においしいのに
さらにカレー付!!
もう大満足です。

駒沢通り沿いにお店もあるので、
恵比寿にお越しの際はぜひぜひ寄ってみてください。

詳しくはコチラ

ほんとにおいしいですよ。
おすすめです。
 

人気blogランキングへ 
 
後藤1号

 

 

グッドデザインエキスポ2011

こんにちは、吉川です。

気温も落ち着いてきて過ごし易い日もしばしば。
ショップには長袖が並んでいたりと、
秋の訪れを感じる今日この頃です。

今秋は「アートとデザインに触れる秋」にしたいなと思っているのですが、

先日は、東京ビックサイトで開催された
「グッドデザインエキスポ2011」へ行ってまいりました。

パッケージから建築まで、多ジャンルのデザインが集まるこのイベント。
その中で気になったものをレポートしたいと思います。

まず、会場に入るなり目に飛び込んでくるのが、
「GOOD GLOBE」
 

01stage.jpg

1万4000個のLEDからつくられた、
直径7メートル程のインスタレーションです。
どうやって吊るしているんだろう?と
しばし見上げておりました。

入口付近は大学×企業の産学共同課題の展示ブースが並びます
 

02mau.jpg

こちらは武蔵野美術大学×第一パンのブース
年々ブースが豪華に・・・

学生が来場者にプレゼンしていたり、サンプルを配ったりと、
一生懸命な姿をみると胸がキュンとなります。

ここからはタイの「デザインエクセレント賞」受賞作品の展示ブース。
 

05thai.jpg
▲湯に「つかる」というより「ひたる」といった印象のバスタブ。

 06thai.jpg
▲ドライフラワーが埋め込まれたタイル。
乙女心にヒットしそうな商品です。

08thai.jpg

▲枝編み細工を応用して作られた「トランペットライト」
上下にびよ~んと伸び縮みして、存在感があります。

ここからは東北・茨城エリアのデザインを集めた企画展示のブース。

09aid.jpg

▲わっぱの湯呑と桶
口が丸みを帯びていて、触り心地がとても良いです。
 

10aid.jpg

▲山形の米織を使用した高級スリッパ

展示作品は2000点程あるので、まだまだ紹介しきれませんが、
こちらに展示されているのは、今年生まれたデザインのうちのほんの一部・・・
そう思うと、日本のデザインはなんて豊かなんだろうと、感じさせられます。

グッドデザイン賞はここからさらに絞り込み、
10月頃に受賞作品の発表になるそうです。
どの作品が選ばれるか、今から楽しみですね!

秋はこの他にも、「Tokyo Designers Week」や
「DesignTide」などなど、
気になるイベントが目白押しです!

みんさんも是非チェックしてみてくださいね!

人気blogランキングへ

 

吉川 

FMD会

こんにちは後藤2号です。

ようやく涼しくなってまいりました。

夏は情熱的でより活発的、しかし短く儚いので
いつも夏が終わるのをとても悲しく思ってしまいます。

限界まで様々なことにストイックに取り組むのに、
やり残していることがあるような気さえしてしまう。。

そんな大好きな夏に行きたくなるのが、メキシコ料理。

先日恵比寿のメキシコ料理「エル リンコン デサム」にてFMD会してきました。

今回はいつもお世話になっているOGIさんも参加。

店員はみなさんメキシコ人で
R0018431.JPG

ライブありとのことで楽しみー!と思っていたら
先ほどまで接客をしていた店長らしき方が、
おひとりで謳っておりまして、陽気で愉快で面白かったです。

その際におおきなハット?が客席に配られ
一人ひとり被って写真タイム。
 
▼亀田
R0018428.JPG

▼後藤1号
R0018429.JPG

 ▼後藤2号
R0018438.JPG

▼吉川
R0018444.JPG

▼OGIさん
R0018433.JPG

麦わらの帽子を被った時はルフィーだとかスナフキンだとかひとしきり騒ぎ、
完全に恵比寿の異空間を楽しんでいました。

メキシコ料理最高です。

モヒートやテキーラ、グラスに塩のついたドリンクばかりを飲み
陽気な一夜となりました。。。。。

人気blogランキングへ

 

後藤2号

 

夏のフットウェア、01M

こんにちは、吉川です。

8月に入りました。

もうすぐお盆ということで、
夏休みをとられているかたもいらっしゃると思いますが、
お出掛けの予定は立てられましたか??

夏は海や川へ遊びに行かれるという方も多いのではないでしょうか。

そんな夏のレジャーで役立ちそうなフットウェアを発見しましたので、
ご紹介します!

それがコチラの「01M(ワンモーメント)」です。

pack.jpg

スペインのバレンシアを拠点に活動するデザインユニットの名前が、
そのまま商品名になっているこちらの靴は、なんと水陸両用。

limegreen.jpg

ほぼ素足に近い、無駄のないフォルムと
水中でも目立ちそうなビビッドカラーに一目惚れです!

足をスッポリかかとまで覆い、
水の流れにも簡単には流されなさそうなデザインもGOODです。

アマゾンの部族が天然のラテックスを足裏に塗って
保護していることをヒントに作られたそうです。

カラーバリエーションも豊富!

color.jpg

素材は100%生分解性の植物性樹脂といった、
エコな素材でつくられているところもポイント高いです。

いつかの為に備えておこうかな・・・と思っています。

待ちどうしい夏休み、
皆様も怪我や事故等のないようにお過ごしくださいね! 

人気blogランキングへ

吉川 

DA ISA

こんにちは、後藤2号です。

久しぶりの食ネタです。

先日、ボスとスタッフで中目黒の「DA ISA」という
PIZZAが特別おいしいお店に行きました。

DVC00039.jpg

すでに1軒目でたらふく食した後だったのですが、
(1軒目も、テラス席で、ワインと料理がとても美味しいそれはそれは大満足の隠れ家に行ってきましたが、)

この絶品PIZZA&チーズに
「明日も行きたい!」と思うほど感激しました~

DVC00038.jpg

早速友達に報告したらやはり有名らしく、
結構な人気度でした。

なんでも以前ミッドタウンのナプレで働いていて
騒がれていたシェフのようで、
行けてよかったー!

ボスは本当詳しいです・・・!

また必ず行きますー!
 
人気blogランキングへ

 

 

後藤2号

 

くるくる節電3

こんにちは、後藤1号です

毎日暑い日がつづいています。
みなさん体調管理は万全ですか。

私は比較的室内での作業が多いため、
まだマシなのかもしれませんが、

外を回っている営業の方たちにはほんと頭が下がります。

そこでおすすめなのが、
しろくまのきもち」です。

product_pic01.jpg

これは水に湿らせたスカーフを首にくるっとまくと
その気化熱で涼しさを感じることができるというものです。

ここで使われているのが高分子吸水ポリマーという素材です。
これは市販のおむつにも使われている素材で
水分を吸収する力が強いので普通に布を濡らしたものより持ちがいいのですが、
吸水させるのに3~5分もかかります。

節電節電と騒がれている今夏、
家電製品以外で涼をとるのもアリじゃありませんか?

人気blogランキングへ 
 
後藤1号

 

 

 

岡本太郎のアトリエへ

2011年は、岡本太郎生誕100年ということで、
現在、都内の至る所でイベントが開催されています。

今年の春に東京国立近代美術館で開催されていた「岡本太郎展」で、
そのダイナミックな作品たちに圧倒されてからというものの、
「岡本太郎」と聞くと、つい反応してしまう今日この頃です。

表参道を歩いていた先日も、そういえば、
岡本太郎のアトリエはこの近くじゃなかったかなー、と
思い出しまして、行ってみることにしました。

そのアトリエがこちら、現「岡本太郎記念館」です。

01_ent.jpg

こちらは元々、岡本太郎のアトリエ兼住居。
1954年から1996年に亡くなるまで、50年近く実際に生活されていたそうです。

早速中に入ろうとすると、
「館内は撮影OKですから、自由に撮っていってくださいね~」とのこと。
そのお言葉に甘えさせて頂き、たくさん写真を撮りましたので(笑 )
ご紹介していきます!

まずは一階リビングから。

02_living.jpg02

床には作品がゴロゴロと並び、その奥には岡本太郎の像が。
(酷似しているので一瞬ドキッとしました。)

そして、このリビングの奥へと突き進んでいくと、アトリエにたどり着きます。

03_work.jpg

こちらは描きかけの絵。
ちなみにこの記念館では描きかけの絵だけが所蔵されていて、
完成品は川崎の岡本太郎美術館に寄贈されているそうです。

04_work.jpg

アトリエの作業机には、様々な筆や絵の具が。
つい先程までそこに太郎がいたと思わせるような演出です。

傍らにあるゴルフバックが気になります。

05_work.jpg

06_work.jpg

アトリエの入り口にあったこちらのアップライトピアノは、
制作の合間に弾いていたのでしょうか??

そして2階に上がってきます。

07_2F.jpg

08_2F.jpg

絵画を展示する真っ赤な部屋がこの先にあります。

2階は、ちょっと床でくつろげるスペースがあって、こどもが遊んでいたりと、
のびのびと過ごせる、とても居心地のいい空間でした。

建物内を見たあとはお庭へ。

09_garden.jpg

青々とした植物と、原色の作品のコントラストが、
見ていて爽快感があります。

10_garden.jpg

こんなところにも、作品がコッソリ

「岡本太郎展」で展示していた作品も多数ありましたが、
同じ作品でも場所が違うと表情が全然違って見えます。

建物入り口には小さいカフェもありましたので、
青山・表参道のお買い物の合間に是非、
休息を兼ねてこちらでまったりされるのもおススメです!

人気blogランキングへ

 

吉川 

羽田空港

こんにちは。後藤2号です。

最近はあらためて羽田空港に行きました。
スタッフとは国内線を、
プライベートでは国際線をぶらぶら歩いてみました。
 
地元へ帰省する際や旅行のため年に一回以上は利用しますが、
リニューアルして初めてだったので楽しめました。
 
特に国内ターミナルの展望デッキやレストランがとても楽しめました。
展望デッキは大変ロマンチックです。

CIMG1759.jpg

ぜひ夜に行ってみてください(笑)
 
レストランでは数々の名作チェア達が
「座ってください」と言っていました。
ありがたく座らせていただきました。

CIMG1762.jpg

CIMG1761.jpg

CIMG1760.jpg 

国際ターミナルは江戸小路の作り込みやサインのネーミングなど目が行きました。
 
噂のプラネタリウムカフェも震災後はしばらく上映していなかったようでしたが、
再開されていて小学生ぶりに鑑賞してみました。
 
カフェと名付けていながら飲食禁止なことには
多少違和感がありましたけども・・・

来週は多数の建築雑誌で紹介されているアダムエロぺ白金台のカフェに
遊びに行ってみようと思っています!

人気blogランキングへ 
 

後藤2号 

KIDS 1stビル

こんにちは。後藤2号です。
 
先日宇都宮での打ち合わせの際に
もう一件、と院内保育・企業内保育の運営サポートをする
キッズコーポレーション様のオフィスにお邪魔してきました。
 
 
こちらは、昨年、弊社で改修のお手伝いをさせていただき
新しくKIDS 1stビルと生まれ変わりましたオフィスビルなのですが、
現場では亀田が指揮をとっていたため初めてのお伺いです。
 
2Fと4Fがオフィスになっており、その中間にある
3Fでは、名立たる有名デザイナーズチェアが配置された
開放的で自由な発想を生むcafe兼打ち合わせスペース、
そして会議室、キッズスペースなど、見所満載です。

 

エントランスはカラフルなマルチストライプ施されかなり印象的です。
 

R0017239.JPG

 

R0017240.JPG

 

R0017241.JPG

 

R0017244.JPG

R0017249.JPG

 

写真は3Fだけですが。

キッズCo大塚社長とは、お仕事でタッグを組み院内保育や託児室の立ち上げの際に

携わらせていただいている関係でお会いする機会も多いですが、

弊社のボスと中学時代の同窓生なんです。

 
そんな関係でたまに事務所にも顔を出していただいたりします。
 
そんな時「よぅ!」となんだかとても嬉しそうなボスなのでした。
 
 

人気blogランキングへ

 

後藤2号

 

くるくる節電2

暑くなってきました。
もう予想最高気温が35℃!!

この夏が思いやられます(汗)

この間から発電機、ハイブリットファンと紹介してきましたが。
今回も節電家電をご紹介♪

その名も「Green Fan」

GreenFan2.jpg

バミューダデザインというところの扇風機なんですが
普通の扇風機の消費電力の1/10なんです!!
とはいっても一般的な扇風機の消費電力は30W程度なので
大きい消費電力というわけではないのですが
小さな節電も積もれば大きな節電にって感じです。

しかも風の質が違い(文章では伝わらないので家電屋さんでお試しを)
心地いい風です。

しかし約35,000円と価格もすごい(汗)
一般的な扇風機が6,000~10,000円ですから3~5倍
地球にやさしいけどお財布には・・・

あと高級な扇風機をも一つ。

ご存じの方も多いと思いますが
サイクロン掃除機で有名なダイソンの
羽根のない扇風機「エアマルチプライアー」

ダイソン.jpg

実に不思議でかっこいい!!

実はこちらの扇風機は羽根がないことでとても素敵なメリットがあります。
小さな子供がいても安心というところです。

しかしほかの一般的な扇風機に比べて音が大きいような・・・。

それぞれ一長一短ありますが
私はGreenFanがおすすめです。

節電が必要となるであろう今夏!
ぜひエアコンの温度設定を少し上げて扇風機と併用してみてください。

人気blogランキングへ 
 
後藤1号

 

 

羽田空港国際線ターミナルへ

こんにちは、吉川です。

2010.10月 羽田空港ハブ化に向けて国際線ターミナルがオープンしました。
皆様はもう行かれましたか?

先日うかがう機会があったので私なりにリポートさせていただきます!

空港までは、浜松町から東京モノレールに乗ること約15分。
モノレールの大きな窓からレインボーブリッジやお台場を眺めていると、
意外とあっという間の距離です。

さて、改札を出てまずは3階のチェックインカウンターへ・・・

01.jpg

改札を出てから余計なフロアが無いので、すんなりと辿り着けるのが親切です。
サインもスッキリしていて分かりやすい。

そして正面エスカレーターで4階へと昇ると・・・

teien.jpg

江戸をイメージしたという、「江戸小路」が登場します。
こちらは飲食店やお土産屋さんが立ち並ぶ、テーマパークの様な空間。

実際には店舗の入らない2階部分まで作りこんでいたり、

kouji.jpg

実際営業していませんが、歌舞伎小屋や蔵を模していたりと、工夫が凝らされています。

kabuki.jpg 

kura.jpg

店舗も和を意識した商品を置くところが多く、
中でも「まかないこすめ」で販売していた入浴剤は米ぬかや梅など、
珍しい種類を扱っていて、ついつい長居していしまいました。

06.jpg

海外の方へのお土産にしたら、喜ばれるかしれませんね。

ただしこの「江戸小路」・・・少し残念だったのは、
「江戸」のイメージとはかけ離れた現代的かつ実用性を重視した店舗も混在しているという点。
意外と規模が小さいので、こういった日常的な店舗を増やしてしまうと、
「江戸」を感じる部分が物足りなく感じてしまう気がします。

旅客以外の客もコンスタントに集客できるような、
わざわざ買い物に来たくなるようなアイテムを増やしたりと、
飽きさせない工夫がないと、リピートするかどうかは微妙な所かもしれません・・・

そして5階へと移動し、見学ツアーも終盤に。

こちらのフロアは「TOKYO POP TOWN」と名付けられ、
北側はHOT ZONE、南側がCOOL ZONEとなっています。

このCOOL ZONEに今回一番行きたいと思っていたカフェがありまして、
最後の最後に訪れました。 

それがコチラ、プラネタリウムが見られるカフェ「PLANETARIUM Starry Cafe」

07.jpg

しかし残念なことに、この時は節電ということで、
肝心のプラネタリウムは上映しておらず・・・

08.jpg

イメージの映写のみでした・・・笑
(他のスタッフが先週訪れた際には、上映していたようです。)

もし行く予定をたてられている方は、事前に営業をお勧めいたします!

人気blogランキングへ

吉川 

 

自転車男子急上中

こんにちは、後藤2号です。

この頃自転車に魅了されているというお話を良く耳にします。
自転車で来社されるお客様も多いです。

弊社のボスも天気が良いと自転車通勤の日があります。
白く細いシルエットの自転車で
「自転車だけでもシュッとね・・」と言っています。

最近出会ったかっこいい自転車たちを
承諾を得て写真を撮らせていただきました。

其乃伍にふらっと立ち寄って頂いたダンディおじさま

CIMG1631.JPG

CIMG1632.JPG

使い込まれたハンドルが良い味だしてます!

これは日常用とのこと。マジちゃりがもう一台?!

自転車の良さをより多くの人に伝えたいとblog「自転車散歩小さな旅」を書いているとのこと。
其乃伍のことも記事にして頂いておりました・・感謝。

亀田を訪ねてオフィスに来社された坂能さま
其乃伍の前でパシャリ!

CIMG1667.JPG

そんな方々にナゼ自転車か?と尋ねると
街並みが楽しいのはもちろん
心と体の健康のため、環境にもやさしいからとの返答がかえってきます。

一度病気を患ったことが自転車を始めるきっかけになり
今ではアイアンマンのような鋼の肉体を・・・
という方も。

本格的にスポーツタイプの自転車で道路を車同然に走る方もいれば
ファッションの一部として楽しむ方もいて
どんな方もとても楽しそうです。

歩くほどじれったくなく、車ほどの高速スピードではない、
「調度良いスピード」に虜になるようです。

私も先日ゴルフの打ちっぱなしのため
クラブケースにドライバーとアイアン2本だけを入れて
5駅分くらいの距離ですが自転車で行ってみました。

気持ちいい限り。風景がたのしすぎる。

大した自転車もってないので、これを機に検討中です。
今年の夏は自転車に乗る機会が増えそうです。

人気blogランキングへ 
 

後藤2号 

くるくる節電

こんにちは、後藤1号です。

さて、もう6月になってしまいましたね。

先日行った美容室で採用されていた
画期的(?)節電アイテムをご紹介したいとおもいます。

その名も「ハイブリットファン」

ハイブリットファン.jpg

プリウスなどでおなじみのハイブリットですが
二つ以上のものを組み合わせてよりよくすることを意味します。
プリウスなどはガソリンエンジンをモーターを組み合わせて
燃費を良くしています。

この「ハイブリットファン」はエアコンを扇風機の組み合わせ?
とでもいいましょうか。
エアコンの吹き出し口の風を受けてファンがくるくる回るという仕組みです。
でもこれが結構効果的で、

●エアコンの直撃風を拡散、解消します。

エアコンの直撃風は苦手な人が多いのではないでしょうか。
私もすごく苦手です。

●冷暖房の温度ムラを攪拌、空調効果が向上します。

オフィスなどで席によっては
涼しいというよりはむしろ寒い場合もありますよね。
そんな室内の温度のムラが減ります。

●温度設定を1℃~3℃変更できて、電気代が削減できる。

特に今年はコレですね。
節電につながるなんて、素晴らしい。

いくら「節電!節電!」と言われてもエアコンをつけずに
汗を流しながら効率よく仕事なんてできません。
こんなアイテムで少しでも効率よい環境つくりができるといいですね。
 
人気blogランキングへ 
 
後藤1号