お知らせ一覧:fmode

亀田のつぶやき|求人対応に思う事

  • 投稿日時:2017年6月12日 7:14 PM
  • 投稿者:fmode

代表の亀田です。

ここのところ、求人応募の対応に追われてます。

おかげさまで2月より常時求人を始めて4か月応募者の方は100人近く問い合わせをいただいています。
こちらの事情も鑑みて何人かの方と面接も実施させていただいております。
・・・が、・・・・何か違和感あるんですよね。
あきらかに2年前のそれとは違うんですよね。
感想を率直に言うと、弱い。。。皆さん弱いんです。。

 

こちらの話は聞いてくださるのですが、質問があまりないのが特徴的かなと。
数年前は面接終了後、後日必ず感想や質疑、自分の気持ちなどを述べていただいたのが、、、
今回はまったくそれがないんですよね。

それって今流?なんでしょうか???

オジサンになったから感じるのか、今の人たちにこの世界を目指す意味を語れない
オイラにチカラが無いのかと自問自答の毎回であります。。

自分はこの業界に入りたくて入りたくて恋焦がれて、前の会社の社長に拾って頂きました。
毎日、新しい知識、言葉、職人さんたちの技、そんな事が刺激的で刺激的で、、
人生かけるには本当に素晴らしい仕事だと、胸はって語れます。

もっとがんがん来て欲しいなー、そんな想いつのる今日このごろです。。

夢のあるものー出てこいやーーー

感情の7段階

  • 投稿日時:2015年8月19日 1:01 PM
  • 投稿者:FmdKameda

先日、とても心に残る言葉を耳にしました。

l_042まさしくその通り。
私たちはこの言葉をいただくために仕事をさせていただいてます。

仕事をして普通だった場合お客様が抱く思いは、

「満足」だそうです。

満足の下が「不満」
不満の下が「怒り」
怒りの下が「呆れ」

怒るの通り越してもう呆れてる。。のあれですね。

自分の想いが伝わらなくて怒り、そして呆れへです。

では、満足の上は?

l_126満足の上は「感動」
感動の上は「感激」

そして感激の上は「感謝」だそうです。

「ありがとう。あなたにあえて良かった。」
この一言がいただけたら本当に嬉しいですよね。

 

1.感謝
2.感激
3.感動
4.満足
5.不満
6.怒り
7.呆れ

 

l_132この7段階を知っていると一緒に働くパートナーとの思いのズレにも気が付く事が出来ます。

先日、納めた現場では結局私は施工会社の方と最後まで心通じる事がなく終わってしまいました。

 

 

 

私はお客様に感謝されるべく仕事をしています。
お客様の引越に立ち会った際私はお客様の荷物をご一緒に運んだりしていました。
一緒に立ち会った施工会社の監督さんはただ見ていただけです。
お手伝いしましょうかの?一言もありませんでした。

汗を流しながら荷物を運ぶお客様に対してどんな思いだったのでしょうか?
私は言われた事をやったからそれ以上はやらなくていい。
そう思っていたのかもしれません。

なぜ?と考えた時私は思いました。
そうか先方の一番上は満足なのだなと。
満足の上を望まないのでそこで終わるのだなと思いました。

向こうの最上級が満足、私の考える最上級は感謝
感謝を先方の満足に並べると私から見ると呆れになってます。

同じ目線で一緒に仕事が出来る仲間を求めてます!!