• 未分類
  • 2009.07

STAFFblog-ブビンガ一枚板テーブル

梅雨も明けて、毎日の日差しがだいぶ強くなってきましたね。

皆様、熱射病には十分お気をつけ下さい。

 

ショップ&ショールーム「其乃伍」も商品が増え、

だいぶショップらしくなってきました。

R0013426.JPG

お近くにおこしの際はぜひお立ち寄り下さい。

なにか面白い発見があるかもしれませんよ。

 

今回はショップの中の打ち合わせスペースにある

大きなテーブルを紹介したいと思います。

大きな一枚板のテーブルは

1200×1975もあるブビンガという樹の板です。

DSCF8074.JPG

産地をよく調べてみると、熱帯アフリカだそうです。

(実際お会いした方に南米とお話してしまったかもしれません。
すみませんでした。)

心材の赤褐色の色味に心地良い重厚感があり

空間を引き締めてくれます。

表面の鋸目の凹凸も良い風合いですよ。

日本の和太鼓は古来より欅(ケヤキ)が利用されてきましたが、

最近では大きな径の木が取れなくなったので、

欅の代わりにこのブビンガが和太鼓の胴に利用されているそうです。

 

海外の木でも実は日本の伝統とつながっているんですね。

今後、和太鼓を見るときの目が変わってしまいそうです。

 

ショップへお越しの際はブビンガのテーブルを是非触ってみてください。
 

 

人気blogランキングへ

F-MODE 後藤1号 

ARCHIVE