• F-MODEに関することスタッフの気づき旅館プロジェクト
  • 2012.06

旅館デザイン|Tsukigase Spa 雲風々 |客室紹介「月響」

こんにちわ 後藤1号です。
Tsukigase Spa 雲風々

今回の現場はいろいろと新しい試みをした現場でした。

まずは、私の担当したお部屋の一つをご紹介。

「月響」という名前です。

 

もともと“月ヶ瀬”という土地の“月ヶ瀬温泉”という源泉を持つ宿であり、

「月」とはゆかりのある旅館であり、

今回の改装で唯一「月」という名を持つ部屋でもあります。

 

部屋の前のテラスからは素敵なお庭が眺められ、

ほかのお部屋よりもテラス上部が開けていて南を向いているので

月が眺められることが部屋名の由来でもあります。

 

部屋の中は白を基調としていて、

これは、月の出頃に空が明るくなりかかっていることを謳った

芭蕉の句から「月の出る空=白」のイメージとなっています。

 

~月白(月代)や膝に手を置く宵の宿/芭蕉~(笈日記)
P6140368.jpg

そしてこの部屋にはいくつか月をモチーフとしたものが

ちりばめられています。

 

洗面所、ミラーの一部が三日月形照明になっています。

私のお気に入りポイントでもあります♪
P6130264.jpg
露天風呂にも「月」が浮かびます。

P6130295.jpg

 

これで空が曇っていても「月」が眺められます。

ぜひ実際に行って確かめて下さい。
Tsukigase Spa 雲風々

人気blogランキングへ

後藤1号

ARCHIVE