• 未分類
  • 2011.05

ホテルの試泊

こんにちは、吉川です。

ここのところ、雨の日が続いていましたが、いかがお過ごしでしょうか。
日に日に、梅雨の季節に近づいているのを感じますね。

今回は、私の大学時代の同級生が内装を手掛けたというホテルの試泊に行ってまいりましたので、
レポートいたします!

コチラがそのホテルの外観です。

01.jpg

その名も「 minim 」
錦糸町駅から徒歩5分のところにあります。

客室は全部で15室あり、
その全てを友人の解説付きで見学させてもらいました。

まずは最上階9階のこちらのお部屋

red1.jpg

建物上部が窄まっている関係で、
上層階は面積がどうしても狭くなってしまうという問題を、
メゾネットタイプとすることで解消しています。

sky.jpg

テラスからはスカイツリーも見え、
最上階最高値ということもあり、特別感のあるお部屋です。

お次は今回私が泊まった7階のお部屋。
入室した瞬間、ブルーの通路が目に飛び込んできます。
 
05.JPG

テーマパークの様な印象を受ける、かなりインパクトあるお部屋です。

06-1.jpg

こちらはベッドルームですが、奥の壁に近よってみると。。。

06-2.JPG

なんと、スワロフスキーが贅沢にも壁に貼付けられていました!

こちらは一粒一粒、職人さんにつけてもらったとのこと。
(大変だったでしょうね。。。)
きっと女性客に喜ばれること間違いなしの、ラグジュアリーなお部屋でした。

そして、下層階のお部屋に移動していきますと
壁面パネルに友人が自ら撮った写真を貼っていたり・・・

07.jpg

友人自作のアートが客室や共用部に飾られていたりします。

09.JPG

こういった、コストを抑えるための工夫の一つ一つに、
オリジナリティがあって素敵だな~と思いました。

ちなみにこちらの敷地面積は30坪程度らしく、
下層階はワンフロアに3部屋という、
狭小面積でのプランにはかなり悩まされたとのこと。

試泊の翌朝には、寝心地や、良かった点、気になった点など、
友人に報告をして、ホテルをあとにしました。

こんな難問プランをやりきった友人の成果を
こうして体感することが出来て嬉しかったです。

人気blogランキングへ

吉川

ARCHIVE