• 未分類
  • 2008.07

STAFFblog-「ホテル&旅館リニューアル2008」

7月16日から3日間ビッグサイトで「ホテル&旅館リニューアル2008」
というイベントが行なわれます。

今回、株式会社コボリと共同開発した

「畳用オリジナルベッド」

01.jpg

が初披露されます。

このブログで先にデザインプランをこっそりお教えしますね。
 

■「ベッドがあるお部屋ありませんか?」

そもそもなんで共同開発したのかといいますと、
最近、宿泊のお客様の中で「ベッドがあるお部屋ありませんか?」
というニーズが多くなっています。
というのも、高齢者や体の不自由な方にとって、
畳敷きの布団で寝る時の、屈伸行為は負担になります。
できれば足の曲げ伸ばしが少ないベッドで寝たい。
せっかく心身共にリフレッシュするために来た旅館なんだから
ストレスなくリラックスして過ごしたい。
 

■「そんなベッドあるのか?」

そこで、我々探しました。
デザインを提供する会社として、
デザイン的にも機能的にも優れたベッドを。

しかも、客室を改装しなくても済むような
畳に置いても和室の雰囲気を壊さないベッドを。
が、なかなかないんです。
大体が、4本立っていて畳を傷めてしまう。
 

■「だったら作ろうか?」

そんなニーズにお答えすべく、
家具生産も行なっている株式会社コボリとの共同開発が始まりました。
いくつかのデザイン案を出し、デザイン・機能の面から何度も
検討を重ねました。
 

■「完成!」

そんな経緯を経てやっと完成したのがこのベッドです。

足の部分を曲線的にすることで、畳の痛みを最小限に抑えています。
和室に合う様に、木目の素材感を表現しています。
全体が一枚の木から構成されるように表現することで存在感・一体感を出しています。
海外の方の趣向も考え、畳を盛り込んだデザインとしてあります。
 

■「初披露!」

会場では実物がご覧になれますので、
お時間のある方は是非いらしてください。

人気blogランキングへ

F-MODE 齋藤 潤

ARCHIVE